MENU

【レシピ】レゴデュプロ カーズ検車台を使って「空飛ぶダンボ」風?の作り方

flying dumbo-1

以前レビューした「ライトニング・マックィーンとメーターのカーウォッシュ」。

lego-duplo-10996

その中に登場した回る検車台を使ってアレンジした「空飛ぶダンボ」風?の作り方です。

flying dumbo

※本ページはプロモーションが含まれています

目次

「空飛ぶダンボ」風?の作り方

この記事では以下の内容をお伝えします。
  • カーズの検車台と風力タービンの特殊パーツを利用して「空飛ぶダンボ」風?を作成
  • 土台の追加ブロックは2×6プレート4個と4×4プレート1個
  • カーベースも乗せることができます

【追加ブロック】2×6プレート4個と4×4プレート1個など。

flying dumbo-2

作る順番です。

水色のブロックがカチッと音が鳴るまで押し込みます。

flying dumbo-3

2×6プレートを一枚づつはめていきます。

flying dumbo-4

乗り物の下に2×2のブロックをそれぞれに付けます。

flying dumbo-5

真ん中に4×4プレートを乗せさらにブロックを乗せてグラグラしないようにする。

flying dumbo-6

全てに乗り物をのせて真ん中にフラッグを乗せたら完成。

乗り物以外にも、カーベースを乗せてもかわいいです。

flying dumbo-8

くるくる回ってまるでメリーゴーラウンド。男の子にも女の子にもおすすめ♪

ぜひ作ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次