MENU

レゴとデュプロに互換性はある?違いは何?実際に遊んで検証してみた

お子さまが3歳後半になってくると4歳からのレゴ クラシックってどうなんだろう?

今まで遊んだレゴデュプロはもう遊べなくなる?と思ったことありませんか?

私は思ってました。

そんなレゴブロックとレゴデュプロの互換性について実際に遊んで検証してみました。

この記事では以下の内容をお伝えします。
  • レゴブロックとレゴデュプロは互換性がある
  • 互換性のないブロックもある
  • レゴブロックとデュプロを組み合わせて遊ぶことができる
10698-10914-0-1

※本ページはプロモーションが含まれています

目次

比べたレゴブロックとレゴデュプロ サイズなど概要

比較したブロックセットです。

4歳になったらこれ!

レゴデュプロといえばこれ!と思うセットです。

クラッシック
黄色のアイデアボックス
レゴ®デュプロ
スーパーデラックス
商品番号1069810914
画像『デュプロのコンテナ スーパーデラックス』の外観 (1)
ピース79085
LEGO公式価格7,280円7,280円

レゴブロックとレゴデュプロは互換性あり!

レゴブロックとデュプロブロックは互換性があります

しかし互換性のないパーツもあります

互換性のあるパーツ

レゴクラッシックパーツの「2×2」、「2×4」、「2×6」ブロックはレゴデュプロと互換性があります。

10698-10914-1

標準サイズのデュプロブロックとレゴブロックは1:2となっており、

デュプロブロック1個に対してレゴブロック4個で同じ大きさになります。

ブロック比較1
ブロック比較2

互換性がないパーツ

互換性がないパーツは、「2×2」、「2×4」、「2×6」のブロック以外になります。

どのようなパーツ?と思いますよね?

例えば、レゴクラシック黄色のアイデアボックス10698を開封するとこんな感じです。

10698-1

この中から2袋開封してみました。

10698-1-1
10698-2

この中で互換性のある「2×2」、「2×4」、「2×6」ブロックはこのくらい。

10698-3-1

グリーン系パーツのみですが互換性のないパーツはこちら↓

また、「2×2」、「2×4」、「2×6」のようなパーツでもプレートは互換性はありません

10698-10914-2-1

レゴデュプロの人形も互換性はありません。

10698-10914-3

レゴの基礎板とレゴデュプロの基礎板ってブロックの互換性はある?

レゴの基礎板レゴデュプロの基礎板

互換性気になりますよね?

結論は、

  • レゴの基礎板はレゴデュプロブロックと互換性あり
  • 互換性がないブロックは下に互換性のあるブロックを下に付けて利用
  • レゴデュプロの基礎板はレゴブロックと互換性なし

詳しくはこちらからどうぞ。

レゴ クラシックとレゴデュプロで一緒に遊んでみよう!

10698-10914-0-1

レゴ クラシックを購入したらもうレゴデュプロは卒業!ではなくいっしょに遊んでみてください。

きっと創造力が広がります。

10698-10914

お兄ちゃんお姉ちゃんはレゴクラッシック。弟と妹はレゴデュプロ。

1人でも2人でも3人でも、4歳でも5歳でも遊べます。

まとめ

レゴブロックとレゴデュプロ

  • レゴブロックとレゴデュプロは互換性がある
  • 互換性のないブロックもある
  • レゴブロックとデュプロを組み合わせて遊ぶことができる

ぜひ持っていて欲しい知育玩具です。

あさり
レゴ歴 15年 双子の子供たちは地域で1番の高校(理数科)に2人とも合格!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次